のらりくらりと ゆめうつつ

適応障害かも? 診察を受けてみようと思ったときの病院の選び方

life



「最近なんだか体調がおかしい?」
ということがしばらく続いている人は、
適応障害の可能性もあります。

一度、病院で診察を受けることを
強くおすすめします。

適応障害については
こちらの記事もどうぞ

「一度診察を受けてみようかな…」
とはいっても心療内科、精神科や
カウンセリングルームなど
たくさんあるけど、
どれを選べばいいの?

今回は、
診察を受けようと思ったときの
病院の選び方について書きます。

Sponsored Link

病院の選び方

どの病院に行けばいいのか?

結論からいうと、
基本的にはどこでもOKです。

何の病気か見当がつかなくても、
身体の症状が強く出ていて、
ストレスが大いに
関係しているようなら、
心療内科を訪ねるといいでしょう。

注意点としては
心療内科やメンタルクリニックと
カウンセリングルームには
違いがあります。

心療内科・メンタルクリニック
  ■ 身体の病気について
    心身両面からのアプローチ。
  ■ 診断書や薬の処方が可能。
カウンセリングルーム
  ■ 話をきく。
  ■ 病気の診断や薬の処方はできない。


基本的には、どちらでも
まず話は聞いてもらえます。

カウンセリングルームに関しては
診断や薬の処方をしてもらえないので、
診断書が必要な場合や、
頭痛やめまいなどの
身体的症状が
すでに起こっている場合
は、
心療内科やメンタルクリニック
の方がいいでしょう。

反対に、単に話をじっくり
聞いてもらいたい場合は、
カウンセリングルームの方が
適しているとも言えます。

「病院」というと
構えてしまう部分が
あるかもしれませんが、
「とりあえず行ってみる」
それくらいの感覚で大丈夫です。

病院の調べ方

どこの病院へ行くかも、
基本的にどこでもOKです。

外出などが億劫な場合は、
自宅近くの方がいいでしょうし、
最寄り駅近辺に抵抗がある場合は
通勤途中の駅近辺や
少し離れたクリニックでも
構いません。

病院の調べ方は、
大きく分けて3つです。

ネットで調べてみる
会社の人事部に聞いてみる
知人に聞いてみる


ネットで調べてみる

「心療内科」や
「メンタルクリニック」と検索し
検索結果から、好きな場所を選びます。
病院の雰囲気やHP見て、
ここならいいかな、というところを
選ぶといいと思います。
会社や知人に知られないというのが
メリットです。

会社の人事部に聞いてみる

会社に心療内科などを
紹介してもらえる場合もあります。
会社の規模にもよりますが、
まずは産業医を紹介してもらえる
場合もあるでしょう。
メリットとしては、
会社がその経緯を把握する
ということがあります。
とはいえ、
会社に知られたくない場合などは
他の方法で調べましょう。

知人に聞いてみる

同じような症状の、あるいは、
同じような症状だった人に
聞いてみるというのも手です。
メリットは当事者からの
感想が聞けることです

「最初はAというクリニックに
 行ったけど、
○○なところがいまいちで、
今はBに変えたけど、
そこの方がいい」

というような体験談が
聞けることもあります。

注意点:すぐ予約がとれない場合が多い

本当に体調が悪くなって
今日診てもらいたいとなっても
予約状況などで、
不可能なことが多いです。
希望の日時に
診察が受けられるかどうか、
早めに確認できるのであれば、
確認しておきましょう!

Sponsored Link

まとめ

「最近なんだか体調がおかしい?」
ということがしばらく続いている人は、
適応障害の可能性もあります。

一度、病院で診察を受けてみましょう。
とりあえず行ってみる感覚が大切です。

病院やクリニックに行く場合は
すぐに予約が取れない
場合があるので、
事前に確認しておきましょう

心理面や体調面で、
不安に思っている方が
改善に向かうと幸いです。

Sponsored Link