のらりくらりと ゆめうつつ

#06 HOTEL BAUM

portfolio


#06-01

#06-02

#06-03

#06-04

#06-05

#06 HOTEL BAUM

バウムクーヘンの中心の穴は
存在なのだろうか。
空白なのだろうか。

建築が自然を切り取るとき、
そこに生まれる空間は
存在なのだろうか。
空白なのだろうか。

自然によりそうように
建築があり、
建築の間にながれこむように
自然がある。

自然と建築が互いによりそう
森に囲まれたホテルです。

木々の香り
鳥のなき声
澄んだ空気
星の見える空

ぜいたくな景色。

普段の生活では味わえない
豊かなひとときを。

Sponsored Link