のらりくらりと ゆめうつつ

【映画】#001 日常の何かを変えたいときに

movie

毎日の生活の中で、
「最悪…」
「ツイてないなぁ…」
「うまくいかないなぁ…」
みたいなことってありますよね。

落ち込んだ気分だったり、
モチベーションだったり、
そういったものを変えたい!

あるいは、
今の生活の不満や
現状の生活に甘んじている部分を
やっぱり変えたい!

そういった日常の何かを
好転させたいと思ったとき、
オススメなのがこの映画

『ショーシャンクの空に』

Sponsored Link

かんたんなあらすじ

無実の罪で無期懲役
刑務所の中でも起こる
 さまざまな追い打ち
それでも希望を見失わずに、
 最後に見た風景とは?



銀行の副頭取まで出世したのに
奥さんが不倫している。
それだけに止まらず、
その不倫相手ともども
奥さんが殺され、
その罪を問われ、無期懲役になる。
あろうことか冤罪で。

この映画はそんな主人公
アンディのお話

刑務所内では調達屋レッドと
その仲間たちと交友を深めます。
と同時に、他の囚人グループから、
つけ狙われもします。

どん底の状況での
ほんのささやかな幸せと
どん底に拍車をかけるような事が
繰り返される生活。

希望をなくさずに
信じ続けるアンディ
希望のない生活に慣れ、
いつしかあきらめのあるレッド

全体的に暗いトーンで進行し、
さまざまな出来事を経た後の
美しいラストシーンは必見。

それぞれが向かう結末は!?

こんなひとにおすすめ

不甲斐ない日々を好転させたい
今日、3回くらいため息をついた
何気ない日常を打破したい
今のままで良くないけど、
 この生活に慣れてしまった



この映画は、
最悪の状況にあっても
希望を持ち続けるアンディ
刑務所での生活を悲観しつつも
今をどこかあきらめ受け容れている
調達屋レッド

対照的な二人をメインに描かれます。

現状から前に進むために

いかに最悪…
いかにツイてない…
といっても
「無実の罪で無期懲役」
これ以上の最悪は、
そうないでしょう。

ですが、アンディは
どんな逆境にあっても、
心が折れそうなときでも
希望を持って、
ささやかなことでも
コツコツ継続します。

現状を変えたくて
何か始めようとする人
すでに何か始めている人
さらには、
何かを始めているけれど、
壁にぶち当たったり、
もがいている人

そういった人は
この映画から、
前進を後押ししてもらえます!

現状を変えるために

一方で、
何かを変えたいけど、
現状に甘んじている人
何か目標があったけど、
挫折してしまった人は

 この塀はやっかいなんだ。
 最初は憎む。
 だんだん慣れてくる。
 時間がたつと
 頼るようになっちまう。
 それが刑務所慣れってやつさ

レッド  
 『ショーシャンクの空に』



まさに、劇中のレッドの
このセリフのような
心境ではないでしょうか?

刑務所内の調達屋のレッドは、
現状が好ましくないことは
重々承知していながらも、
どこか現状を受け容れています。

そんなレッドが最後に
今を”変えよう”と決断をします。

今日という日に
心が折れそうになった人には
再び立ち上がる力が、
現状をやっぱり変えたい人には
あらためて一歩踏み出す勇気
この映画からもらえるでしょう!

Sponsored Link

まとめ

この映画は素敵なシーンが多く、各シーンを紹介するには、
全部の説明しなければなりません。

百聞は一見にしかず!

観たことないひとはもちろん!
観たことある人でも、
これからへの「希望」を
後押ししてくれる作品です!

Sponsored Link